<< インプラント手術のお知らせ | main | インプラント手術のおしらせ >>

スポンサーサイト

2016.01.15 Friday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

保育園検診

2015.05.13 Wednesday | by Dr.TANAKA
こんにちは。

目白バイオインプラントセンター・田中歯科クリニックの田中宏和です。

毎年、この時期に保育園の歯科検診に行きます。

朝、起きてから診療室ではない別の場所に行くのは少しワクワク?! 笑

今日はみんな上手にできるかなぁ?なんて考えながら自転車を走らせます。



ちゃんと掲示板に歯科検診のお知らせが貼ってありました。笑

まずは3歳児クラスからスタート。

この年代は上手に出来る子と恐怖で泣いている子、いろいろいますね。

でも保育園の先生に「さぁ、先生痛いことしないからがんばろー!」って声をかけられると

ほとんどみんなお口を開いてくれます。

次は1歳児クラス、

今日はおやつの時間だったので、順番が入れ替わったようです。

中には生後6か月の全く無歯顎(歯が生えていない)子も!

でもお口の中に何かできていないか? 舌の動きは大丈夫か? チェックします。

このクラスはまだ恐怖心も芽生えていないのか、先生に抱っこされるとちゃんとできるんですよね。笑

そのあとは、4歳、5歳クラスと続くとすでに永久歯の生えている子も!

たった数年でこんなに大きくなるんだなぁ〜! なんて当たり前のことを考えながら

次々と検診していきました。

お休みは3人だけ。

全部で108人のかわいいお口の中をもらってなんだか幸せな気分になりました。

疲れたけど・・・苦笑

いつも思いますが、柔らかい手、ほっぺたに触れて、みんなの

「これから大きくなっていくんだぞ〜!」という確かな瑞々しい感覚を感じ取ることができます。

一生懸命泣いている子でもそれは同じ。。

何をされるかわからないまま、保育園の先生に抱っこされて知らない大人に(私のことですが・・・)

「は〜い、お口開いて〜」なんて上から見下ろされて精一杯の抵抗をしているこどもの可愛さ・・・

私の方が元気をもらっているんでしょうね。。

来年もまた会いに行きますね!

スポンサーサイト

2016.01.15 Friday | by スポンサードリンク

Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback
Profile
        
Links
Mobile
qrcode
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM